「バイナリーオプション」vs「FX」

FXのリスク

FXのリスク

少額で大きな外貨の売買が可能になるレバレッジ。 FXにおける大きな特徴となるのですが、ここにはとんでもないリスクが存在しているのです。

まず、このレバレッジの仕組みはハイリスク・ハイリターンであることを頭に入れておいた方がいいかもしれません。 FXの正式名称が外国為替証拠金取引といわれているように、外国為替を売買することで利益を得ることができるのです。

そのため、為替相場が上昇(あるいは下落)の予想が当たった時にはじめて大きな利益が生まれるのですが、為替の変動要因は戦争などの突発的事象から各国の経済指標の発表といったことまで考慮する必要があるのです。

また、仮に予想が外れてしまったときには、証拠金以上の損失が発生するリスクが存在しています。 FX取引はレバレッジがあるので儲けやすいと安易に考えている方は、一度ハイリスクな一面を持っていることを考えてみてください。

一般的にプロの投資家の方でもFXのレバレッジを5倍にして取引することが多いそうです。 これも為替相場の変動によるレバレッジのリスクの恐ろしさを把握しているからだといえます。

もし、これからFX取引を始めようと思っている方がいるのであれば、リスクヘッジを頭に入れてから取引を始めることをオススメします。